本文へ移動

新着情報

令和2年度富山県がんばる介護事業所雇用環境部門県知事表彰の受賞
2020-12-05
 富山県がんばる介護事業所雇用環境部門県知事表彰を2年連続で受賞しました!
 SPH(利用者に安全な介助)の考えの下、福祉用具・介護ロボット・ICTを組み合わせて活用する事により被介助者と介助者の接触点・接触機会が半減することを調査によって明らかにし、接触点そのものの減少と、接触が避けられない箇所の重点消毒により、利用者の不安と職員のストレスを解消を実現した事が受賞理由です。
 副賞として介護リフト用のスリングをいただき、職員の負担軽減と感染症対策が更に進みました。これからも利用者様のQOL向上と職員の負担軽減の取り組みを続けます!
TOPへ戻る