本文へ移動

新着情報

当法人職員の新型コロナウイルス感染者発生について
2021-01-30
1月30日(土)、七美ことぶき苑ショートステイ職員1名がコロナウイルスに感染していることが判明いたしました。先に感染が判明した無症状の利用者様からの感染と推察されます。当法人では高岡厚生センター射水支所及び射水市介護保険課の指示に従い対応しております。現時点では、他の利用者様、職員に体調不良はありません。ショートステイは消毒の徹底等の感染症対策を実施した上で、サービスの提供を継続しております。

当該職員については、1月26日に夜勤が明けて退勤、倦怠感を覚え、夜に発熱し、翌27日に病院受診をしたところ、風邪と診断されました。介護事業所の職員である事から職場復帰する前に、念のため、29日にPCR検査を実施したところ、30日に陽性が判明いたしました。現在は感染症指定医療機関に入院しております。

ご心配、ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

七美ことぶき苑施設長 川口彰俊
TOPへ戻る