本文へ移動

ICT活用等による業務改善プロジェクト(ICTPJ)

プロジェクト概要

名称:ICT活用等による業務改善プロジェクト
略称:ICTPJ
理念:ICTで上手にラクする
目的:効率のよい業務遂行の仕組み作り
開始日:2020年10月26日
 
ICTを活用して業務改善を行い、効率化と職員の負担軽減を行います。

改善事例紹介

FAX送信

これまで、ワードやエクセルの書類を送るとき、電子メールでの送信ができない場合、まず印刷をし、それをFAXで送っていましたが、現在のプリンター・FAX複合機を適切に設定すれば、印刷するのと同様の操作で、データのまま相手にFAXを送ることが可能です。
事業所内の必要なパソコンに設定を行い、印刷コストの削減と、業務の効率化を同時に図ることができるようになりました。

メールワイズ導入

ICTPJの提言で法人としてメールワイズを導入しました!
 
チームでメール対応状況の共有ができ、重要なメールを確実・迅速に対応できるようになりました。
 
TOPへ戻る